Mission

「世界の睡眠不足を解消する」

2016年、米シンクタンクによって発表されたのは、日本は約15兆円もの経済損失が睡眠不足によって生じるという報告でした。国内総生産(GDP)の損失割合は-2.92%と調査対象国の中では最下位を記録しております。

経済協力開発機構(OECD)の2021年の調査によると、日本人の平均睡眠時間は7時間22分と、OECD加盟国の中で最短時間を記録しております。全体平均時間が8時間24分という報告があり、比較をすると1時間も短いのです。厚生労働省が2020年に報告したデータによると、20代以上で睡眠時間が6時間以下の人の割合が4割近くという報告があります。

Partner

Information

Message

「大事な会議なのに眠い」「眠すぎて仕事に集中できない」このようなことは、誰しも経験があると思います。この【眠気】に対して「気合が足りない!」「やる気がない!」で片づけてしまう時代はもう終わりました。日中に眠いのは他に原因があるかもしれません。一番考えられるのは【睡眠不足】「何時間寝てもまだ眠い」という方は【睡眠の質】が下がり良い睡眠がとれていないのかもしれません。他にも、仕事の環境や身体の状況によっても、【眠気】を感じることがあります。

眠気評価サービス「Nemielu」はその眠気を様々なチェックから評価することで、その状況に応じた眠気対策を提案し、睡眠に関する問題を解決することを目的としたサービスです。日中に眠くなるということは、当たり前のことではなく睡眠不足を含め睡眠に問題があることが示唆されます。この睡眠の問題を解決するための第一歩が、日中の眠気の評価。つまり「Nemielu」の役割です。

Contact

お問い合わせはこちらからお願いいたします。
2-3営業日以内にご返信いたします。資料請求も含めお気軽にお問い合わせください。